【REAL METHOD COMPACTSHAFT】新しい玉網を購入!



 

どうもこんばんはボッチです(‘ω’)ノ

タイトルの通り新しいタモ網を購入してテンションが高いのでついでに紹介しちゃいます!

 

【初心者向け】大物釣りの必需品!タモ網の選び方。

2018.03.23

 

私のYouTubeの動画で出ていた赤いタモ枠のものは、もともとリサイクルショップで1000円で買ったものでしたので、「を繋ぐネジ穴」がかなり摩耗して緩みやすくなっていたんですね。

それに最近ますます拍車がかかり、持ち歩いただけでもネジが緩むようになってきましたので、「さすがにもう限界かな?」ということで今回新しいものを購入することに。

 

そして購入したのがコチラ。

 

 

【REAL METHOD  COMPACTSHAFT  SP500】

 

カッコイイ~(・∀・)♪

タモ網とのセット商品で7500円安い!とは言いませんが、変な安物買ってすぐに壊れるのも嫌だなーということで、ある程度名の知れたメーカーのものを。

こちらはネットがラバーコーティング仕様なので、魚の匂いが落としやすく魚体にも優しい。そして、タモ枠がオーバル型の640×520と大きめのものになっていますので、青物狙いのショアジギングやシーバスメインで使う私には、これくらい大きいサイズの方が使いやすくてありがたいですね。

さらに追加パーツで

 

 

PROXの「タモジョイント」と「タモホルダー」も購入(・∀・)

ランガン時磯場までの道のりを歩くときなどは、これらがあると小さくまとめられて手元も空きますのでルアーマンにはかなりオススメですよ!

手が塞がっているのと空いているのでは、疲労具合も違ってきますし、安全面でも非常にいいことです。特に山道を歩くときは。

 

そしてこれらのパーツを付けるとこんな感じ。

 

 

カッコいいー!(2回目)

いや~早くこいつで魚をランディングしたいですな~(・∀・)

タモジョイント久しぶりにつけたから思いっきり指挟んじゃいそうだけど(笑)

 

まぁ今回はこんな感じの、ただ新しく買ったものを見せびらかしたいだけの投稿でした。

それでは(‘ω’)ノ

 

サワラ(サゴシ)用ルアーはコレでOK!コスパ重視のオススメルアーを4つ紹介!

2018.07.08

【必須テク】ボウズで家に帰るときの対処法を考えてみる。

2018.03.07



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です