【3月にルアーで釣れる魚】



 

少しずつ気温も上がり春の日差しを感じ始める3月。

地上は暖かくなり始めますが、海の中は雪解け水が流れ込むのでまだまだ真冬の状態。

魚の活性はなかなか上がりませんが、我々釣り人の活性は上がり始める3月にルアーで釣れる魚を紹介していきたいと思います!

2月はこちら

【2月にルアーで釣れる魚】

2018.02.28

 

3月にルアーで釣れる魚

 

ヤリイカ・コウイカ

 

olafpictures / Pixabay

 

2月に引きつづき「ヤリイカは釣れ続けます。このころにはメスが多くなってきますので比較的サイズの小さいものが多くなる時期です。

また3月に入ると各地で「コウイカの釣果情報も増えてきます。

 

コウイカもエギングで釣ることが出来ますが、基本的にボトム狙いが中心になるイカです。それ用にボトムを探りやすい「コウイカモデル」のエギや、エギに幹糸でナスオモリを付けてボトムをメインに探る釣り方が有効です。

4月になると今度は春アオリが釣れだしますので、エギングをスタートするにも3月はいい時期かもしれませんね(*‘∀‘)

アオリイカよりも美味しい?!<コウイカ>をエギングで釣ってみよう!

2018.03.07

 

シーバス

 

シーバス

 

3月に入ると徐々にシーバスが釣れ始めます。

春のシーバスは「バチパターン」と言われる、「イソメ」などの多毛類を主なベイトとする釣り方が必要になってきます。

 

バチパターンでは「ワーム」や「細めのミノー」・「シンキングペンシル」など、エサとなる「バチ」にシルエット・動きが近いものが有効です。

この時期のシーバスはスローなアクションに対する反応がいいので流れの弱くなるポイント変化のある場所(バチが溜まりやすい場所)に、ルアーをナチュラルに通してやりましょう。

 

とはいうものの、日によってはバイブレーションの早巻きでもガンガン喰ってくる日もありますので、その日その場のパターンをいち早く見つけましょう。

 

【バチ抜け】春のバチパターンのシーバスを攻略!

2018.03.27

 

メバル

 

 

メバル」も3月に入ると活性が上がり、釣りやすい時期になってきます。

初心者の方で「どこでメバルを狙えばいいか分からない!」という方は、とりあえず夕マズメ以降常夜灯付近を狙っていきましょう。

 

常夜灯という目に見えて分かりやすい1級ポイントには、メバルだけではなく「アジや「カマス、時には「セイゴ」などの様々な魚が集まる場所ですので何かしらが釣れる可能性が高いです。

やっぱり釣れないと楽しくありませんからね。

最近は「小型プラグ」でメバルを釣るのが流行っているそうなので、私もまた挑戦してみたいと思います!

 

【初めてのメバリング!】必要な知識とタックルを解説。

2018.03.30

 

管理釣り場・トラウト

 

waldiwkl / Pixabay

 

管理釣り場・トラウトは水温の高くない「秋~春」の時期がシーズンになります。

3月に入ると水生昆虫も活動が活発になりますので、それを食べようとするトラウトを狙い打ちしましょう。

その場で塩焼きとかしてみたいな~(・∀・)

【釣果報告】初めての「渓流釣り」で「イワナ」を狙う!

2018.05.24

 

まとめ

 

2月に続き水温が上がりきらない3月ですが、そんな中でも「シーバス」や「メバル」のように釣れやすくなる魚も、少しですが増えてきます。

下旬ごろに入れば「アジ」・「サゴシなどの回遊魚の姿も多くなりいよいよ本格的なシーズンに。

 

もうしばらく釣りづらい時期が続きますが、この時期の釣れる魚を狙って、3月の釣りを楽しみましょう!

それでは(‘ω’)ノ

釣りシーズン到来!4月に釣れる魚。

2018.03.26



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です