【島根の釣果報告】ジグサビキと100円ジグでカマスが爆釣!



 

どうも皆さんこんばんは。ボッチです(‘ω’)ノ

今回は島根県松江市にあります「恵曇漁港」で釣りをしてきましたので、その報告を。

 

【山陰釣り場紹介】釣り初心者は迷ったらココ!「恵曇漁港 西側」

2018.04.21

 

今回は、ライトゲームの代表格「カマス」を狙いに行ってきました!釣って楽しい食べて美味しい人気の魚ですね。

釣り方としてはカマス用のサビキ仕掛けに、100均のメタルジグをオモリ代わりに使う「ジグサビキ仕掛け」で釣っていきます。

ルアーで釣るのもいいけど、これが一番釣れるんだよなぁ~。なにより楽だしね。ここは大事。

 

今回使用するサビキはこちら。 

 

 

「一発カマス!」

 

完全に名前で買わされました(笑)

他にもいろいろな商品あったんですけど、もう名前のインパクトに負けちゃいましたね(・∀・)

今日はこいつで1発カマしてやります!

 

釣り場に着いたのは午後4時前。風は強風、外海はそこそこ荒れているので遊泳力の弱い小魚が漁港に逃げ込んできたのを、カマスシーバスが追いかけて入って来ているはず。

早速準備をして投げ始める。すると、5分ほどで早速アタリが。

 

ぼっち
おっしゃキター!あれ?こいつけっこう引くぞ?

 

 

上がってきたのはお目当てのカマスでした!

横っ腹にスレ掛かっていたので、この子めちゃくちゃ走る~(・∀・)最初、根魚でも釣れたのかと思いましたよ。

なかなかいい食べごろサイズ!

 

これを皮切りに、

 

 

カマス爆釣モード突入

 

確変いただきました。もうね、投げれば釣れる。1投1魚状態。

1時間ほどの釣りでカマスが14本。(小さくて元気そうな6匹はリリース)これだけ釣れると楽しいね~。

 

しかし、さすがにもう十分カマス釣りは楽しんだので、ここからはシーバス狙いに変更。

今日の感じならシーバスも入ってきているんじゃないかな?と思い、30分ほどやってみるが全くアタリ無し。大人しくカマス釣ってればよかったね(・∀・)

それ以上は続ける気にならなかったので、ここらで終わりにすることに。

 

帰宅後、早速カマスを調理にかかります!

今日のメニューは「カマスの塩焼き!」

 

 

釣ったばかりのカマスたちのウロコを落とし、エラ・内臓を取り除いたら塩をまぶして焼いていきます。せっかくなので今回はで焼くことにしましょうか!(・∀・)

 

 

ジーー・・・(´・ω・`)

早く食べたい(切実)

 

そして、焼きあがリがコチラ。

 

 

バラバラになっちゃった(´;ω;`)まぁ食べられればなんでもいいか。

2匹とも美味しくいただき、残りのカマスは干物にしておきましたので、また後日食べたいと思います!

 

ここ最近は暑さもだいぶ和らいできましたが、また来週くらいから暑い日が続いていくそうなので、皆さん気温の変化で体調を崩されないようにしてくださいね。

また何か釣れたら更新します。

それでは(‘ω’)ノ

「このブログ面白かったから応援してやるよ!」という方がおられましたら、下にあるバナーをクリックしていただけると筆者のモチベーションに繋がりますのでよかったらm(__)m

にほんブログ村 釣りブログへ

【山陰釣り場紹介】サゴシ釣りならココ!美保関港(東波止)

2018.04.08

アオリイカよりも美味しい?!<コウイカ>をエギングで釣ってみよう!

2018.03.07



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です